多文化共生フォーラム奈良の紹介

 多文化共生フォーラム奈良は1979年に発足しました。40年間近く奈良県内で現職教員たちが中心に、多文化共生の地域学校づくりをめざして活動してきました。すでにに退職した教員も多くなり、2017年4月に奈良県人権センター内に退職教員が常駐する事務所を開設しました。
 ここに改めてHPを作成しなおし、多文化共生教育を進めるための情報や教材や政府や行政が出している一覧できるようにしたいと思います。また、当会が実施ている自由学校、文庫、相談窓口、多文化共生の集いなどの情報を発信します。どうど、県内の教職員、外国にルーツをもつ子どもたちは、このホームページご利用ください。